プライバシーとコミュニケーションノバランスが取れた家。

私にとっての理想の住宅は、プライバシーを確保しつつも、いつでもみんなが顔を合わせられる家です。 これは、家の誰がその時間に在宅しているのか、誰の部屋にどんなお客が来ているのかきちんと把握できて、家族一人ひとりの様子を確認できることが大切なのです。 例えばよそのお宅にお邪魔して、こんな間取りを見ることがあります。自室から玄関まで家族と顔を合わせずに出入りできる家。お風呂やトイレに行くのに廊下だけを通り、一日家族と顔を合わせずに済む家などなど。これでは家族の健康状態も把握できないし、拒絶したらとことん拒絶できてしまう家だなあと思うのです。 とはいえ、一人になりたいときにも四六時中家族の眼があるのも困りものです。そう、バランスが大切なのです。だから私にとって理想の住宅は、自室では一人きりになれるけれど、一歩部屋を出たらいつも家族の顔が見える間取りで、帰宅時や外出時は必ずリビングを通って自室にいけるような住宅だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>